読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazonベストレビュアー殿堂入りを目指すブログ

Amazonのベストレビュアーランキング殿堂入りを目指してます

テニスのDVD紹介

初めてamazon.co.jpにレビューを書いてから2年余り。手持ちのDVDで商品ページが見つかったものは全部書いたので、記念(?)に簡単に紹介。

 

U.S. Open 2002: Sampras Vs Agassi [DVD] [Import]

U.S. Open 2002: Sampras Vs Agassi [DVD] [Import]

 

サンプラス現役最後の試合。試合はそこまで悪いとは思わないけど、編集がかなり残念。

 

2006 Us Open Men's Final: Federer Vs Roddick [DVD] [Import]

2006 Us Open Men's Final: Federer Vs Roddick [DVD] [Import]

 

全盛期フェデラーの映像を観たい人向け。この頃のフェデラーは負け試合に名勝負が多いけど、そっちはあまりDVD化されてないっぽい。 

 

2012 Us Open Men's Final: Murray Vs Djokovic [DVD] [Import]

2012 Us Open Men's Final: Murray Vs Djokovic [DVD] [Import]

 

マレーのGS初タイトルだけど試合内容は微妙。マレーの試合は負け試合の方が良いDVDが多い。 

 

2012 Wimbledon: The Men's & Women's Finals [DVD] [Import]

2012 Wimbledon: The Men's & Women's Finals [DVD] [Import]

 

2012年のウィンブルドン決勝を男女セットで。割とお買い得感ある。男子準優勝マレーの涙のインタビュー も収録されているので、負け試合ながらマレーファンにはこっちを勧めたい。

 

2005 Ladies Singles Final: Davenport Vs Williams [DVD] [Import]

2005 Ladies Singles Final: Davenport Vs Williams [DVD] [Import]

 

ウィンブルドンの女子シングルス決勝としては史上最長となった試合。さすがに見応えがあるけど、ポイントのテロップが無いのだけは勘弁して欲しかった。 

 

Wimbledon: 2000 Men's Final Sampras Vs. Rafter [DVD] [Import]

Wimbledon: 2000 Men's Final Sampras Vs. Rafter [DVD] [Import]

 

サンプラスウィンブルドンで最後に優勝したときの決勝。でもこの試合の見所はラフターのボレーだと思う。 本当に美しい。

 

2011 Us Open Men's Semifinals: Djokovic Vs Federer [DVD] [Import]

2011 Us Open Men's Semifinals: Djokovic Vs Federer [DVD] [Import]

  • アーティスト: Us Open: 2011 Men's Semifinals: Djokovic Vs Federe
  • 出版社/メーカー: Standing Room Only
  • 発売日: 2012/02/28
  • メディア: DVD
  • この商品を含むブログを見る
 

 タイトルでは1試合に見えるけど、実は準決勝を2試合とも収録しているお買い得なDVD。ただナダルとマレーの試合は内容も編集もかなり残念なことになってるので注意が必要。

 

Wimbledon Classic Match: Federer Vs Sampras 2001 [DVD] [Import]

Wimbledon Classic Match: Federer Vs Sampras 2001 [DVD] [Import]

 

 フェデラーサンプラスウィンブルドン連覇を止めた試合。フェデラーのプレースタイルが全盛期とはかなり違うことに注目。

 

 ある意味伝説と言っていいかもしれない6時間試合の決勝(正確な試合時間は5時間53分)。リアルタイムでも観たけどレビュー書くために観なおしましたとも。壮絶な試合ではあるけど、あまりに長いので普通の人にはオススメしづらい。テニス中継が地上波でなかなかやれない理由がわかるというもの。

 

上の決勝の前の準決勝。またしても負け試合ではあるものの、今回挙げてるDVDで試合内容が一番いいマレーの試合はこれだと思う。 

 

Wimbledon: 2004 Men's Final Federer Vs. Roddick [DVD] [Import]

Wimbledon: 2004 Men's Final Federer Vs. Roddick [DVD] [Import]

  • アーティスト: Wimbledon 2004 Men's Final Federer Vs Roddick
  • 出版社/メーカー: Standing Room Only
  • 発売日: 2008/10/28
  • メディア: DVD
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

柔よく剛を制す、という感じの試合。ロディックにとって2度目のGS決勝だけど、今思うと彼の苦難はここから始まったのかも。 

 

Wimbledon 2001 Final: Rafter Vs Ivanisevic [DVD] [Import]

Wimbledon 2001 Final: Rafter Vs Ivanisevic [DVD] [Import]

 

前年度準優勝のラフターと90年代に3回の準優勝があるイバニセビッチの決勝。エースマスターとサーブ&ボレーヤーの試合なので試合の進みが非常に速い。今のラリー中心のテニスしか知らないと別のスポーツに見えるかもしれない。  

 

2010 Us Open Men's Semi-Final: Federer Vs Djokovic [DVD] [Import]

2010 Us Open Men's Semi-Final: Federer Vs Djokovic [DVD] [Import]

 

 この二人の試合で外れは滅多に無いけど、DVD化されてる二人の試合の中では比較的印象が薄い。2011年の準決勝の方がインパクトがあった。 

 

Wimbledon 2000 Semi-Final: Agassi Vs Rafter [DVD] [Import]

Wimbledon 2000 Semi-Final: Agassi Vs Rafter [DVD] [Import]

 

 ラフターという選手はNo1経験選手の中では微妙な実績ながらDVDの世界では妙に目立ってる印象がある。このアガシとの試合はボレーとストロークというコントラストがわかりやすい。

 

Wimbledon 1980 Final: Borg Vs Mcenroe [DVD] [Import]

Wimbledon 1980 Final: Borg Vs Mcenroe [DVD] [Import]

 

 少し前までウィンブルドン史上最高の名勝負と言えば、まずこの試合が挙がるのが基本だった。サンプラスが「名勝負だけどボールが遅すぎる」みたいなこと言ってたらしいけど、実際用具やレギュレーションの違いもあって今とは異質なスポーツに見える。

 

Wimbledon 1981 Final: Borg Vs Mcenroe [DVD] [Import]

Wimbledon 1981 Final: Borg Vs Mcenroe [DVD] [Import]

  • アーティスト: Wimbledon 1981 Final-Borg Vs Emenroe
  • 出版社/メーカー: Standing Room Only
  • 発売日: 2004/09/21
  • メディア: DVD
  • 購入: 6人 クリック: 8回
  • この商品を含むブログを見る
 

上の決勝の翌年 、ついにマックがボルグの連覇を止めた試合。ボルグのショットに前年度の精度が感じられないのが残念。

 

Wimbledon 2007 Final: Federer Vs Nadal [DVD] [Import]

Wimbledon 2007 Final: Federer Vs Nadal [DVD] [Import]

 

 2008年が有名だけどこっちも良い試合。というか実力が拮抗してたのはこっちだと思う。ナダルはMTOで流れを切らなければ勝てたと思ってる。

 

Wimbledon Classic Match: Gerulaitis Vs Borg 1977 [DVD] [Import]

Wimbledon Classic Match: Gerulaitis Vs Borg 1977 [DVD] [Import]

  • アーティスト: Wimbledon Classic Match: Gerulaitis Vs. Borg
  • 出版社/メーカー: Standing Room Only
  • 発売日: 2006/10/31
  • メディア: DVD
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

上で挙げたボルグとマックの試合よりさらに前の試合。古い試合はやはり今と比べると異質。ラリーがないとダメな人には多分合わない。 

 

 恐らくイギリスのファン向けに徹底してマレー寄りに作られており、試合内容的にも編集的にもガスケファン涙目なDVD。ガスケとマレーの立場が完全に入れ替わったのはここから。マレーファンには悪くないと思う。

 

Sampras Vs Federer: The Netjets Showdown [DVD] [Import]

Sampras Vs Federer: The Netjets Showdown [DVD] [Import]

 

珍しいエキシビションのDVD。公式戦では絶対見られないような映像が多数収録されてて意外と面白い。 

 

 有名なノボトナ勝ちビビリ試合。実際観てみて怖くなったくらい、酷い崩れ方してる。機会があればぜひ観て欲しい。

 

Wimbledon 2009 Men's Final: Federer V Roddick [DVD] [Import]

Wimbledon 2009 Men's Final: Federer V Roddick [DVD] [Import]

 

 一貫してニューボールズを応援してきた自分にとってDVD化されてる試合では一番感慨深い試合。ロディックには何とか一度でいいからウィンブルドンで優勝して欲しかった。

 

Wimbledon: 2008 Men's Final Nadal Vs. Federer [DVD] [Import]

Wimbledon: 2008 Men's Final Nadal Vs. Federer [DVD] [Import]

 

現代においてウィンブルドン最高の試合と言えばこの試合。ただ実際観てみると、試合内容はともかく、表彰式の収録が中途半端なのが地味に痛い。確か2007年の決勝DVDは両選手がコートを出るところまで完全収録だったと記憶してるんだけど。

 

購入当時は 大半が3000円以下、半分以上が2000円以下だったけど、今見てみると結構暴騰してるのが多い。取り扱い自体減ってるみたいなので、最近はamazon以外で探すことが多くなった。他に持ってるDVDとしてはウィンブルドンが2013年決勝、2014年決勝、2003年準決勝。全豪オープンの2006年準決勝、2003年準々決勝あたり。これらのDVDはamazon.co.jpには商品ページすらないので、いずれこのブログにでも感想を書きたい。 

 

 

ところで錦織絡みでこんなDVDが出るらしいんですが。

全米オープンテニス 2014 [DVD]

全米オープンテニス 2014 [DVD]

 

収録内容見るとメインは準決勝2試合と決勝らしいけど、それだと2試合ともストレートで勝ったチリッチばかり目立ちそうな気がしてる。錦織ファンがターゲットだろうに大丈夫なんだろか。ダイジェストで何とかするのかな。

ちなみに自分は買うつもりはない。ラオニッチやバブリンカとの試合がフルで観られるなら買ったかもしれないけど、収録時間的にまあ無理なんだろうな。